このページは 会員の方からの、情報を 自由に お伝えする コーナーです
田舎の特記情報 教えたい出来事 寄稿文 面白い体験や 口コミ情報 等等 自由にお使いください 
情報の連絡先はこちらへお願い致します 「管理人」
syounan@aomorikenjinkai.yon.to

情報は新しい順に先頭に記載されます


 

車イスですが元気な吉田さんの様子です。

  
     
若々しい衣装の吉田さんに、ほら私 永○と言われ、あっそうだよね、久しぶりだから名前が出てこなかったと笑顔満面です 
   

吉田さんに、制作中の今年の七夕飾りの写真などを見せたり、最近の会の話っこをしています。 

 
     
 “ちょうど三個あるからお土産にあげる”と、お手製のちぎり絵と違う和紙で作ったあずさい ひまわり コスモスのミニあとり絵を貰う
 そろそろお昼だから帰りましょうと、4Fの吉田さんの居室のあるフロアにエレベーターから降りた正面に、目に飛び込んできたのがこれ、
 

和紙で創った大きな干支のあとり絵、“これも暮に私が作ったのよ”と吉田さん。
励ますところか、逆に癒され、励まされ、元気を貰ったのは、我々の方でした。

 米寿のお祝いの話しが出ましたが、この秋口にでも希望者を募ってやろうかと考えています。その節には声を掛けますので、
ご賛同のほどよろしくお願い致します。                           (平成27年6月 Y記)


     

                                              鮮魚&寿司「海 心」店主 三浦睦夫
一年前の今頃は魚屋
25年余りにして、初めて自分の店をと開店準備の為に悪戦苦闘の年の
瀬でした。
そして、年が明けて開店にも目途がつき2月の県人会総会時には、入会して皆さんに応援を
お願いした事を思い出します。
それでも何だかんだと時間がかかりましたが、いろんな方のご支援のお陰でやっと4月下旬
にオープンに漕ぎつけることが出来ました。
ありがたいことに、渚寿司の上路さんの協力も得て、鮮魚と寿司の2枚看板「海心」
ープンできました。

  
オープン時のスタッフです 
   
我が海心のショーケースと新鮮なお魚 
 店をオープンしたものの、それまでの経験で魚を売ることはできても、店主としての心構
え等で皆さんに沢山のアドバイスを貰いながら、やっと今日のお客様感謝デー「大間マグ
ロ解体ショー」を実演即売をするまでにいたりました。これも県人会の皆様はじめ多くの
お客様のお陰と感謝しております。
 

小泊漁港の漁師仲間からの大漁旗と黒山の人だかり (この写真は鎌田さん提供) 

   
 おおきなマグロとの格闘  お客様とのジャンケン販売

当日は雨にもかかわらず大勢のお客様に来ていただき、アッと言う間に大きなマグロが完売
できまして、本当にありがとうございました。
新年も心を新たに頑張りますので、皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。
                                                                                                      2012/12/31三浦)



 2012年8月17日  「洗濯屋さん(高橋)」

写真は平塚の金目川で釣れた大物です
釣り方や料理方法等、詳しくは洗濯屋さんまで

 




2011年8月7日  「管理人」

今年も「ねぶた」を観に行って来ました
青森も連日30度の真夏日が続いています
「ねぶた」が終わると もう秋ですね
短い夏ですが 「跳ねと」が今年も 元気よく舞っていました







2010年5月31日  「管理人」

524日夜行バスで(写真)青森へ行って来ました
エッ 又かと思われる方多いかもしれませんが、でも今回はちょっと違うんですヨ
何が違うかと申しますと、バスが違います
4月から座席数が減り25人乗りとなって3列シートで足元ゆったりタイプ
しかも車内トイレ付その名も「津軽号」
東京駅2130出発 トイレ休憩を 佐野SA 国見SA 紫波SA で15分ずつとり
青森駅に到着したのは朝の650位かな
今回、客席は往復とも、9人位で、車内は空席ばかり
今度こそ、熟睡しようと、持ち込んだ酒類、あっという間に空になり、さて寝心地は? 
。。。。。。。やっぱり「眠れねぇ〜〜〜〜〜(**)」 !
ちなみにバス往復料金は¥15000 まあ こんなもんかナ


2010年5月4日  「管理人」

4月27日夜行バスで(写真)、青森へ行って来ました新宿から2300出発
 トイレ休憩を 佐野SA 国見SA 紫波SA で
15分ずつとり青森駅に到着したのは朝の8:30でした
 車内は
4列シートで 体が伸ばせなくって エコノミー症候群になり ちょっと疲れました
 料金は往復で¥
12000他の交通機関から考えれば贅沢は言えません(^^)
八甲田山はまだまだ雪景色(写真) 実家の家では、ストーブをガンガン焚いていました
畑を耕したり(写真)、山菜を採ったり(写真)、久しぶりに 田舎暮らしを、堪能してまいりました
52日の朝「鎌田さん」から「長谷川さん」製作中のネブタ作りの見学の事、
これから浅虫、七戸、八甲田、方面へドライブとの事 青森市内の桜の名所「桜川」から電話していて、ここは満開だと聞いて、
早速あとで出かけて見に行って来ました、(写真)


春到来

2010年4月1日  「管理人」

新たに入会された方 増田さん、真間さん


2010年3月28日  「YOMO」

「平塚配水地レクレーション広場」で行われた「観桜会」
少し寒かったけど、そのうちに段々と薄日が差してきて
段々ど盛上がり、桜は3分咲きでしたが、みんなの花(鼻)は満開になって
この度は原田さん夫妻、兼平さん夫妻のおかげで 45人もの参加者が集い、無事大盛況に終わりました
原田さんの三味線で、兼平さんや元メンバーの菊池さんの民謡は最高で、さすが青森県人会らしい花見でした
皆様 来年また、行事計画に入ると思いますので宜しくお願い致します